読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女/最近の近況とか

日記 BL

AAAの「ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女」を

最近すごく聞いてます。

 

音楽は歌詞よりリズムで気に入り、よくリピートしてから

歌詞が知りたくなって検索するタイプの人間です。

 

ちなみに、恋愛ソングですがわたしは恋愛経験が、

中学生並みなので全然 共感とかできません(;^ω^)

 

当てはまりそうなCPを想像しながら

「おお...これは...萌えるわ(真顔)」って思います。

誤った共感の仕方ですね。

 


AAA / 「ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女」Sand Art Video

 

ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女
その心の中には、
ぼくの知らない誰かがいる
仕方ない…とあきらめてみても、
込み上げる悔し涙が
止まらない

 

っていうところが切ない。

まだ、未練のあって後悔してるところがぐっときますね。

 

最近の近況。(注:腐ってます)

 

一昨日は先輩と昼ご飯行って夕方に解散して、

夜から友達と遊ぶという「はしご」をしました。

 

んで、先輩と解散してから友達との待ち合わせまで

1時間ほどあったのでBOOK OFFへ。

 

親バレが怖くて、薄い本や商業本を買えないわたしにとって

BOOK OFFとは萌えの補給場所ですね。

でも、知り合いバレが怖すぎます。社会的に死ぬ。

頻繁にきょろきょろしちゃいます。

 

立ち読みのとき、BL本の棚から読みたいのを

抜きとって、少女漫画の棚の前で読んでます。

ヤってるシーンは素早く飛ばします( ・´ー・`)

 

ネカフェにBLなぜないのか...(´Д⊂ヽ

置いてる場所があれば絶対に通うのに。

 

おげれつたなか先生のを読んでました。

DQN同志のやつ。

 

高校のとき付き合ってたけど、喧嘩が増えて

分かれた2人が大学で再び会って仕方なしに

友達になるけど、また恋人に戻っちゃって...

 

みたいな。

絵がすごく上手いんだよなぁ。

 

攻めが嫉妬で受けにきつく当たって、

めっちゃ喧嘩が絶えないとか萌える。

 

あと、もう1冊 読んだやつも良かった。

 

ゲイの地味な受けが人気者の攻めと付き合う王道展開

やったんやけど、この攻めがすごい病んでた笑

 

受けを溺愛しすぎてて、家に監禁したり、他人に見せつけるために

青姦したり、最終的に嫉妬しすぎて「受けを殺して内臓とか全部 薬漬けにして

きれいに保管して手元に置きたい。それが無理ならオレを殺して」

って言っちゃったり。

 

ひいい。

 

めっちゃ好みすぎるストーリーで禿げました。

ご馳走様です。

 

んで、今日はモンスターズ・インク見ました。

録画してたやつ。

 

ユニバーシティをつい最近レンタルして

見てからだったから、サリーとマイクの関係性の

背景を知りながら見れて良かったです。

 

ヒマラヤに飛ばされたとき、当たり前のように

マイクも連れて行こうとするサリーと、子供を優先させる

サリーに拗ねて「行かない」というマイクのめんどくさい彼女感が

すごかった。

 

それから、悲しそうな顔で行くサリーの寂しい背中ね!

それで「行かない」って言ったらサリーは行かないって思ってた

マイクの関係性 良すぎ。

 

あと、レストランでのマイクと女の子の会話。

 

「モンスターシティで1番の美人は?って聞かれたとき

なんて言ったと思う?」

「なんて言ったの?」

サリーが窓の外に見える。

「サリーっ?!」

「は?」

「いや、違うんだ...確かにサリーは男前だし

体格良いし...っ!!」

 

(´◉◞౪◟◉)

 

相方を惚気てるようにしか聞こえない。

てか同じ家に住んでるよね、どゆこと。

 

あと、書道してました。

 

前回のやつ。

f:id:so0670ep:20160311220941j:plain

 

今回のやつ。

f:id:so0670ep:20160314225437j:plain

 

ちょい上達したかな...

下のやつが斜めに撮ったから分かりづらいかも汗

 

明日は大学のガイダンスです。

10時開始って無理ぽ^p^