読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

好きな人がいることなんて苦くて甘くて切ないよ

日記 学校生活 恋愛 ハマっている曲

ゼミ申請の論題レポート提出が終了しました。締め切りの約30分前に提出するという、なんとも余裕のない...(;^ω^)しかも、その提出したときもすぐにオーディションがあったので、慌てて確認せずにしてしまったため一部を重複して書いていて、明らかに間違いだと分かる箇所がありました。最悪かよ…(笑)

 

でも、内容とかは直前まで先輩たちと何度も練り直したため自信を持って「頑張った」と言えます。論文は先輩たちの添削以外にもゼミ申請と全く関わりない教授を巻き込んでその教授の意見をまるっと取り入れたり留学生にインタビュー調査したりと「ゼミに受かれば何でもいいんじゃい」と言わんばかりの際どい反則行為を繰り返しました。

 

これで受かってなければご縁がなかっということですね...(そうやっていうけど、内心は自信で満ち溢れている)結果発表は来月頭です!受かってますよ~に!!

 

さて、オーディションはダンスです。この大学には、詳しく説明できないんですけど週ごとに国籍ごとのお祭りがあって、ダンスパフォーマンスとかをオーディションで選出するんです。前期は2つやりましたが、それらはコネで受かってたりするので、正規でオーディションを受けて受かったことはないんだよね…(ダンス未経験者なので)でも、倍率は低めだったし、ちゃんと踊れたと思うからいけてるんちゃうかな~と。

 


好きな人がいること/JY『好きな人がいること』主題歌(Full Covered by コバソロ & Lefty Hand Cream)歌詞付き

 

JY「好きな人がいること」

 

最近ハマって聞いてる曲です。このドラマは見てないんですけど可愛い歌詞とリズムなのでリピートしてます。ちなみに、今日のタイトルこれから取りました。

 

恋愛のほうですが、予告通り連絡先GETしてきました。聞き方は「共通の知り合いの連絡先を知りたいからLINE交換しよ」です。友達には素直に「連絡先教えて」と言ったほうが可愛いと言われましたが、そんな勇気はありませんでした(;^ω^)

 

本来なら、今すぐにでもLINEを送りたいところですが前回は関係を急ぎすぎて失敗しているので来週まで持ち越します。

 

「勘違いじゃね?」と言われたら何にも言えませんが今回はなんだかイケそうな気がする~♪なんですよね(古いな)英語のクラスは席自由なんで、気になる人の斜め後ろに座ったんです。あ、これは自分の自信のある角度です(笑)

 

それで、隣の男の子に話しかけてたら、気になる人が後ろ振り向いて会話に入ってきたんです。それで、隣の男の子との会話が終了しても微妙にこっち側を向いて(いつでも話せるような体勢だった)本を読んでいたので(絶対に読んでないけど)話せると思って連絡先聞いたらあっさり教えてくれてその後もしばらく話せました。

 

こんなことで喜ぶあたり、中学生以下の恋愛ですが...

いいんです(開き直り)

 

でも、なんか友達にその気になる人の名前を言ったら「他の女の子も狙ってた」そうで...(´゚д゚`)まじかあ...、またライバルいんのかよ…。話した感じはそんなに女の子慣れしてるって訳じゃなさそうだけど、女友達は割といんのかなぁ…辛い。

 

この土日はゼミ申請の論文で他のことがノータッチなので頑張って終わらせます。