常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

ペットショップなくなれ

学校が遂に土日挟んであと2日で終了します。単位取得はまた別問題ですがひとまずこれで春休みに入ります。(その前にレポート提出と期末テストあるけどね!)あとちょっとの間は欠席しないようにちゃんと通いたいと思います。最近はあんまり寒くないしね。サークルのイベントのほうも集客がひと段落して何人くらい来るのか全く読めませんが祈るしかありません。イベント企画にあたって人を集めるのが最も難しいことですね。

 

ベトナムの前日にインテックス大阪で合同説明会があります。なので、そのまま大阪のゲストハウスに泊まって、その翌朝に関西空港に行くことにしました。また、帰りは台湾でトランジット10時間(しかも夜中)があるので海外のホテルを自分で初予約しました。送迎サービスがあるのですが、サイトではホテルの予約のみしか出来なかったので直接メールしました。

 

f:id:so0670ep:20170127215208j:plain

 

見る人が見れば必要な場所に冠詞がなかったり文法が違うなど恥ずかしい英文ですがスルーしてください。下に日本語を書いているのは向こうに日本語できる人がいればお願いしますという意味を込めて。そして返ったきたメールがこちら。

 

f:id:so0670ep:20170127215620j:plain

 

英語で返信きたああああああ!!!ということは私の英語が伝わってそれで英語で返ってきたということ\(^o^)/なんか感動しました。英語でホテルの送迎サービスのお願いも出来るようになったんだよ…しみじみ

 

高1のときに自己紹介を英語で書きなさいという初回の授業で「I am」「I have」「I like」の3パターンでしか出だしが書けず、自分のライティング能力のなさと自己主張激しめな文章に呆れたことがあります。成長したわ、ほんと。

 

最近はトイプードルに会ったときの事前シュミレーションのため、犬に関する動画を見まくっています。「犬と私の10の約束」の予告を見て号泣するの情緒やばめ。これ、「犬の十戒」がもとになっていて「大切にしないといけない」と改めて思わされます。

 


『犬と私の10の約束』の予告編

 

f:id:so0670ep:20170127221900p:plain

 

この9番目が個人的にすごい胸にくる。最初だけ可愛がって成犬になったら飽きて放置なんて絶対にないようにします。まず、成犬になるまで実家にいるか分かりませんが家族が世話をしなければ私が引き取りたいです。

 

生体販売といって、子犬などをショーケースに入れて販売するのは日本特有のものらしく(韓国でもそうだったけど…)、スイスでは犬を飼いたいと思ったさいに、動物愛護団体が保護した犬か、ブリーダーが育てた犬を貰うという選択肢しかないそうです。確かに「かわいい」という理由で子どもでも犬を商品として買えてしまうってどうなの...?それで、簡単に捨て犬にしたり保健所に引き渡しに行ったりするんでしょう。飼い主の責任とか法律でないん...?あったとしても甘いから実際問題としてこういった問題が浮上しているんやろうなあ。

 

なんかこういうことゼミで勉強したらいいかもしれない。1年生のとき福祉の勉強していると、そのモデルケースとしてスイスとかスウェーデンとかってよく挙がる国なんですよね。もっと詳しくなったら実際に行ってみたいな。

 

さて、マジメな話になってしまいましたが、昨日の昼からバツウケテイナーの先行販売があって2回公演だったので2枚予約しました。抽選なので外れたら一般でもう1度挑戦します。和牛に会いたい~!生の水田さんと川西さんが息をしているところを拝みたいです。

 

あとどんどん欲しいコスメがあって、自分て買い物依存症なのかな?って不安になったけど依存症のチェックはあまり当てはまらなかったので単純に物欲が強いのかも。男性からしたらこれだけコスメを集めているって謎なんでしょうね。違いも分からないやろうし。自分でもなんでこんなハマるのか分からないけど、コスメがあれば努力なく簡単に可愛くなれるからかなと思う。