常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

大学2回生が終わった

お久しぶりです。最終の更新がまだテスト期間中だったので割と空いてしまいました。いかがお過ごしでしょうか。私はというとテストも終わり、寮も引き払い、大量の段ボールと共に実家に戻ってきました。実家に戻ってきて2日が経ちますが、全く片付けていません。テストが8日に終わった同日に以前から言っていたサークルのイベントがあって、退寮の12日までは毎晩お別れパーティーの嵐ですっかり体重も元通りになり、退寮してからは直ぐに実家には帰らず母と1泊2日で観光してから日付的には14日に戻ってきました。

 

まあ肝心のイベントですが、完全に内輪になってしまいました。あれだけ準備を重ねたけど集客の面での不安はやはり的中して人が来ず...(笑)その反省とかをブログで更新しようとも思いましたが、いざ記事に書こうとすると、自分はイベント云々ではなくこのイベントを通してメンバーと交流することに意義を感じていて、そこは達成出来たので特に反省する必要性を感じず更新出来ませんでした。

 

あと、ブログを更新してなかった理由を端的に申し上げると面倒くさかったからです。そしてリアルのSNSが充実していたのでブログまで手が回りませんでした。ブログの方が本音をぶちまけるには最適なんですが、個人情報の問題もあって詳しいことはどうしても載せられないので...。リアルのSNSっていうのはFacebookです。普段は、Facebookで自己成長の記録をしている人を「自己顕示欲のかたまり」だと鼻で笑ってるタイプですが、通常の大学に戻ったらFacebookを見ることもなくなるだろうと思い自分も乗っかりました。そしたら思ったよりも反響が多くてイイネとコメント数がえげつないくらい来たのでブログを忘れていました。だって、この先輩からもイイネが来てたんです。そら舞い踊るでしょ。

so0670ep.hatenablog.com

 

ブログは特に文章構成も考えず適当に思ったことから打っていくんですが、Facebookにあげる文章は3日くらい前から何度も練り直して考えて更新したおかげか「この文章、感動した」とかいろいろ言ってもらえて嬉しかったです。私は割と文章を考えるの好きだなと思う。なにかやろうかな(単純)まあ感動的な文章の裏では、引越しのさいにいろいろとミスがあって散々な最後でした。お母さんにめちゃくちゃ怒られたので(20歳にもなって怒られるのしんどい)「もう逃げたい」みたいな心境で大学を去りました(笑)余韻も全くなく...(;^ω^)

 

これで大学2回生も終了です。感慨深いですね。ブログ始めて良かったと思います。1回生のときのこと漠然としか記憶していないから。なんか2回生を振り返って、とかもしたいけどな~。まあ時間があれば。

 

春休みの予定は割と埋まっていてバイト2つ始めようとしていて、あとは今週末に尼神インターの単独があります。和牛の単独は東京も大阪も抽選が外れてしまって...(号泣)こんなに好きなのになんでなん...(´゚д゚`)一般も難しいだろうなあと。チケットキャンプで見たら3000円が2万円とかで取引されてて「足元めっちゃ見るやん」と驚いています。

 

書き出すとキリがないので今日はとりあえず終了しておきます。ほんま久々にブログ更新したな~。最後に書いておくと、控え目に言ってうちのトイプーが引くほど可愛くて困っています。今もヒザに載せながら更新しています。犬のいる生活って幸せやな...。

f:id:so0670ep:20170216003920j:plain