常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

負の力を持ち続けることってエネルギーがいる

私は兄が無理です。嫌いとかそういう甘っちょろい次元の話ではなくて、本当に無理。機会があれば死んでもらいたいくらい。よく年月が経てば仲良くなるよ、とかふざけたことを言うふざけた奴がいますが、絶対にないと断言できます。無理な理由を挙げるとキリがないので割愛しますが、兄は地銀に勤めているので転勤などで家を出ることなどありません。なので私が家を出ない限りはずっと同じ屋根の下で暮らさなければいけません。普段はお互いを空気として扱い極力接しないように努めることができますが、家族旅行などになるとどうしても至近距離で目の当たりにしなければいけないので吐き気がとまりせん。どうすれば家を追い出せるか考えたときに、私が子供を産んで、両親から孫ができたら居づらくなると思いました。兄は所詮男なので嫁ができたところで、両親からすれば嫁が産んだ子供より私の子供の方が可愛いからです。なので、早く子供が欲しい。兄を合法的に追い出すためだけに子供が欲しいです。ほんとになんかの間違いで死んでくれんかな。とりあえず息をしていることがムカつくので軽く復讐してやります。