常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

クソ野郎にクソみたいなことやってる

恋愛(ごっこ)してると上がるときもあれば落ちるときもあるのが必然ですよね。あれから彼のタップルのプロフィールを何気なく読み返そうとしたら更新されててウケました。こいつまだ誰かと出会うつもりやんけ( ^ω^ )は?

 

そこでですね、新たにアカウントを作成し架空のビッチっぽい女を作り上げて、彼にメッセージ送ったところ秒で遊びに誘われました。いや私のときもそうだったからなんとなく予測はできてたけどな?確かに私は彼女でもなんでもないしここで被害者面すんのがお門違いっていうのは分かりますけど。お前、隙ありすぎじゃね?そういうの上手く隠してやってくれよ。なにプロフィール写真に車を追加してんだよ。なにアピールだよ。ドライブ好きです、じゃねえわ。

 

男友達とかいないんで、例の如く齋藤さんとかで相談したら「その男クソだな...」みたいな意見で満場一致だったんですけど、私のリアルの女友達にそれを相談したら、

 

「クソクソって言ってても、ゆうひはまだその男を嫌いになれへんねんやろ?ほな行けるだけ行ってまえ」

 

と男気溢れるアドバイスを頂きました。確かに誰かに相談している時点で女とは共感を得たいだけの生き物...反対されたとこですぐにやめられるなら相談なんてしてない…。その女友達も今の彼氏と付き合う前に二股かけていた経験があり、「付き合う前にたくさんの選択肢を持ってそこから選びたいと思うのは当然やで」と言われました。すげぇ説得力やん。

 

彼は人柄がめちゃくちゃ良いわけではなく、むしろこういうエピソードから分かる通り性格的に難があるなぁと思うことが多々あります。下半身だらしなさそだったり、思ったことをはっきり言ったり、自分の尺度を使ってくるとことか(マジでめっちゃプライド高いと思う)。ほななんで嫌いになれへんの?って言うと特に理由がなかったりします。

 

正直に言うとまだ彼を好きではないけど、他に好きな人もいないし、他に刺激的なこともないしっていうのがデカいです。でも遊ばれたくないって我儘なん?笑  仮に付き合えたとしてもめっちゃ浮気しそう。

 

こっちも遊んでやろうくらいの気持ちで関わってるくらいが丁度いいのかもしれまんせんね。それは極端な思考しかできない私には酷な話やけど。私自身として彼と連絡を最後に取ったのは今日です。いきなり「今日暇やねんけどおいで」ってきたので、お前専属のデリヘルじゃねえよと思って断りました。