常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

断捨離

10月。急に寒くなりましたね。さっそく彼氏(という固有名詞の他人)とは冷戦状態に入り5日くらい連絡を取っていません。3日目に家に泊まった後から急激にLINEの返信が遅くなったので(分かりやすいな、おい)向こうがスタンプで返してきたのをきっかけにこちらが既読無視してそっから連絡はありません。「10月前半まで忙しいので会えない」という趣旨のことを送っているのでもしかしたら前半が終わってから何事もなかったかのようにメッセージ送ってくるのではないかという予測もしていますが、連絡がないならないでもう終わりにしようと思います。追いません。誰に聞いても「それはセフレ(笑)」と言われるし、自認しているのでもうこれ以上自分を辛くする必要もないかなって。思えばセフレが欲しいと言っていた時期もありましたが実際のところセフレには向いていないことが分かったので良い機会だったと考えます。

 

あと今後の目標としては「コスメジプシーを卒業する」ことです。新作が出る度に微妙な色や質感の変化を楽しみたくて手を出してしまいがちですが、出来るだけ自分が長く使うと思ったものを大切にしようと改めました。でも化粧歴3年目なので、未だに模索中でどれが良いかとかは分からないのでまだまだ手を出すかもしれませんが、アイシャドウに関してはかなり整理をしました。暖か味のあるブラウン系以外をメルカリに出しました。(オレンジとかは残してるけどピンク系はダメ。バーガンディーとか赤味ブラウンはセーフ)グレーとかも持っていたんですが使う頻度が少ないなということで思い切って断捨離しました。黄色人種なのでやっぱりグレーはくすんで見えちゃうんですよね。カッコいいメイクを楽しむときに...とかよぎったけど、私は化粧を「可愛いと思われたい」と思ってしているのでもういいやって。

 

人の断捨離とモノの断捨離でした。