常に全力で生きている

関西某有名私立大学4回生文系女子の備忘録

選び抜かれた戦士たち

給料日まで5日となりました。6月入ってからジリ貧生活をしていたおかげで、どうにか2万円は貯金に回せそうです。なので今回は6万円(その内1万2千円は脱毛ローンなので実質4万8千円)で過ごせました。今から給料入ったら何に使おうかワクワクしてます。今回は3万円残したいと思ってるんですが…。1日食生活を500円に抑えたらいけます。実家なんですけど、バイトにロングで入ってるとコンビニ必須だし、学校行ってるとお腹減るしコンビニはやはり必須なんすよね...。家で作れっていうのナシね、むり。

 

話は変わりますが、購入品紹介を度々していると思うんですけど、ブログでテンション高めに紹介しててても後に「あれ、これ使わないわ」と思うと速攻メルカリ行きにする女が私です。

 

特に色モノにはめちゃくちゃ厳しい。アイシャドウ・チーク・リップは常に厳選に厳選を重ねているので「これ使うわ」と思うものしか手元に置いておきたくありません。いつか使うかも、で残しておくのができないんですよね。

 

前回の3ceのアイシャドウもやっぱりインテグレートと比較して色が似ているしテクスチャーの硬さとか考慮しても今後どっち使うかって聞かれたらインテグレートだし…ってなってしまって完全に自分の中でテンション下がってしまってメルカリです。

 

ちなみに捨てるのは心痛いのでなかなかできません。プチプラすぎてメルカリで売れにくいものは友達にあげたりしています。購入するときにもっと慎重にならないといけないなと思います。3ceに関しても実際に見ていたら今回は購入に至らなかったと思うのでもう通販で画像のみの判断で購入するのはやめようと思いました...。

 

ちなみに過去に絶賛していてメルカリ出品したものの中にオペラのリップティントもあります。最近になって私は蛍光色が唇に異様に合わないと思うようになりダークリップ以外は断捨離しました。オペラは塗りたてはキレイなんですけど、時間が経つと鮮やかに発色しすぎてしまうので好みじゃないな、と。

 

こうやってメイク歴が長くなってきて自分に合う色味が分かってきて必要ないなと思うものをメルカリで売ることもあります。アイシャドウもくすんだ色味はイエべの私にとって天敵なので色選びは慎重にしないと顔全体が暗くなります。特に全てのメイク工程においてアイシャドウが断トツで好きなのでサヨナラした数も多いです。

 

そしてこちらがそんな私の激戦コスメたち(2018/6/10 時点ver.)

f:id:so0670ep:20180610221951j:plain

f:id:so0670ep:20180610222005j:plain

f:id:so0670ep:20180610222017j:plain