読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

最近、英語が楽しいと感じる

日記 学校生活 ハマっている曲

まず、音楽を2曲紹介します。

 

山下歩さんという男の人がカバーしている曲を聞いています。ただカバーしているだけではなくて、日本語訳して歌ってるんです。それが、「すごいなあ」と感心させられる。訳がめっちゃかっこいいんよね。歌も上手いし、声もイイ。これからリピート確実だな。この動画が特に好きなんですけど、女の人がめっちゃキレイ。こういうメイク似合いたい。

 


Wake me up - Avicii(日本語カバー)

 

これは『きっと、星のせいじゃない。』という映画の挿入歌にもなっている曲です。めっちゃアガります。ダンスがめっちゃかっこいいので、この動画にしました。

 


Boom Clap - Charli XCX / May J Lee Choreography

 

以前言っていたオーディションに受かりました。嬉しいいいいい。また、舞台でダンスできるんだぜ!目立ちたがり屋なんで楽しみです。ダンス頑張ろう。

 

あとは、英語の本2冊読んだりレポート期日内に終わらせたり最近はマジメに宿題にも取り組んでいます。英語も今日はたくさん話せました。夜に、ヨーロッパ人と話す機会があって、めっちゃ早口であんま何言ってるか分からんかったけど、感じ悪いのだけは伝わった。ファッキン言いすぎな。アジア人の話す英語の方が聞こえるようになってるのは慣れだよなぁ。他の地域の人とも話したいけどな~、なかなか機会がね。日本語を聞き取るように聞き取ったときや、言いたいことがスラっと出るのは嬉しいです。日常会話で困ることはほとんどなくなった感じがある。

 

【自分的体感レベル】

 

◯リスニング

日常会話はそんなに困らない。でも、留学生同士が話している英語は分からないことが多いからスピードを手加減されてるんやと思う。あとは、ネイティブの速さで話されると分からなくなるけど、「その人」に慣れると割と聞き取れるようになれる。初めての人と話すより、何回も会話している人の方が話し方の癖とかが事前に分かってるから聞き取りやすい。

 

◯スピーキング

簡単なことは考えずに話せる。関係代名詞とか複雑な文章を使おうとするときは1回頭の中で整理してる。前期はそれを考えずに思いついた単語で話してたけど、今はちゃんと文法とかも意識しながら話せるようになりたいと思ってる。

 

本当に後期に入ってから自分の成長を感じることが増えました。前期から飛躍的に変わったと思うのは1ヵ月タイにいてイングリッシュオンリーの生活を送っていたからかな?もっと長期で海外滞在してええ。

 

総合的に良い感じの毎日ですけど、IELTSの勉強が出来てない…。なんか音声ダウンロードしようとしたら専用の解凍するやつ(?)を購入する必要があるみたいで、どれがいいか分からないので相談の電話をしないと...。今月からは始めたいと思ってます。