読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

正しい「甘え方」ってなんだろう?

ここ2日間はめっちゃ英語充してます。

日曜日は友達が企画した留学生と交流するイベントに出席して

(韓国人にtwiceが好きっていうと大体ウケる)

たくさん話せたし、夜はベトナム人の子に料理 教えてもらった。

 

ほんで日曜日にめっちゃ面倒くさい多読の宿題を

終わらせたのですごい満足してます。

 

今日は5限がなくなって英語サポートっていうところで

英語のスピーキングの練習した。

いつも英語サポートの予約いっぱいなのに、たまたま行ったら

空いてて1回30分やねんけど2回もやらせてくれた。

今度ある英語のプレゼンテーションの原稿をチェックして

もらって発音も直してもらいました。

 

英語のプレゼンテーションは英語のクラスのやつやから

ちゃんとやってきちんと終わらそうと思います。

出席点の分をちゃんと挽回せなな~(;^ω^)

あと英語の先生自体は好きだから最後くらい頑張りたい。

 

んで、さっきまで昨日 料理を教えてくれたベトナム人の子が

日本で初めて働くってことで履歴書を一緒に書いてました。

その子にとってすごい記念すべきことに関われて嬉しいです。

英語を日本語に翻訳して書くの「デキる感」が味わえて

楽しいです。

 

でも、日本語を出来るだけ簡易にしようってすればするほど

言葉が出てこなくて苦戦しました....。

 

今度は面接の練習とかもするので、最後まで

ちゃんと付き合おうと思います。

 

んで、恋愛に移るんですけど笑

 

私はこうやって誰かに頼られるのすごい嬉しいです。

たまに単に都合の良い日本人になってるんちゃうかなとか

思うことあるけど(日本語のエッセイ代わりにやって、とか)

 

それでも、自分のやらなあかん宿題とか全部 放って

他人の世話してしまうくらいにはお人好しなのかなと思います。

 

んで、英語の提出せなあかんエッセイあったんで

好きな人に文法が間違っていないかどうか見るように

お願いしました。

 

「もし大丈夫なら、英語のエッセイをチェックしてほしい」

 

ってメッセージ送ったら

 

「今はすごく忙しいけど、休憩のときにやるから大丈夫だよ」

 

って言ってくれたので、

自分のエッセイを送りました。

 

どれくらい時間かかるかなって思ってたけど半日せずに

直して返してくれた。

惚れてまうやろ( ;∀;)

 

まあ、単に彼が優しい性格なだけ...

私以外に頼まれても絶対にやってる( ・´ー・`)

 

迷惑じゃないかなとか色々と送った後で悩んだけど

結果的に良かったと思いました。

 

その後、たまたま校内で会ったので直接 お礼もしました。

 

頼りすぎは良くないけど、適度に頼ることは

相手に優越感を与えるとかいう意味でもいいのかなと思います。

 

明日は席が近いクラスなんで話せたらいいなあーっ!