常に全力で生きている

関西某有名私立大学3回生文系女子の備忘録

遂にやらかした

金曜2限の授業が死んだ説ある。うちの大学って、学生証とQRコード(学生番号や氏名の情報が入ったコード)がないと出席がとれないようになっていて、1回だけどっちも忘れて学生証なしQRコードなしでとりあえずコミュニケーションペーパーだけは提出したみたいな日があったんですよ。もし、それが出席にカウントされてなかったら本日6回目の欠席になりまちた(;^ω^)ちなみに5回目までがセーフです。

 

今まで2回のF経験がありますが、(英語開講で普通にテストで落ちたのと先生が外れで大半の学生が落ちたやつ)欠席で授業を落としたことがないので落としたら本当にクズだと思います。もしこれで落としてたら。落とした分だけ残りの大学生活が大変になるっていうの頭では分かってるはずなんだけどね。

 

とにかくやっべえなと思ってます。

 

んで今日は金曜2限の授業内に学校に着けないのを悟った後、開き直って遅い朝ごはんを愛犬ちゃんと食べていました。(これもまたクズなんですけど、とりあえずコミュニケーションペーパーさえ出してれば出席にはなるので遅刻とかもノーカンです。遅刻は出席の内とか思ってます。これで遅刻◯回で欠席扱い、みたいな授業があればほぼ落としてます。マジで今期やばいな)

 

その後は今週3回目のインターン選考会へ出席しました。先輩の会社です。もちろんIT企業です。しかも今までの2社と比較してもすごい大手のところ。皆が絶対にアプリ1つや2つは知ってるやつ。あんまアプリを持ってない私でさえ持っているような企業でした。就活を始めてから先輩の偉大さが分かるよね…。こんな急成長してる大手IT企業で先輩は働いているのかと思うと余計に誇らしいです。

so0670ep.hatenablog.com

 

てか、3社もIT企業の選考会行ってたらなんかこの業界のことちょっとだけ分かった気がします。自分なりのメリットとしては、社員の平均年齢が若いことと自由な社風のイメージ(スーツ来て仕事行くとかゲボ出そう)なことですかね。なによりIT業界がこれからさらに発展していく分野っていうのも大きい。IT企業ってインターンからしか内定取らないところ多くて、その理由が「数回の面接だけで人の本質なんて分からないから」っていうのは超絶共感できる。でも、みんな「仕事楽しい!」って感じなんで自分はそんなにバリバリ働きたくねえなとかも思う(笑)

 

あとは今さらだけど、こんなにアルバイトをコロコロ変えてる奴が1つの企業に収まるのか?ってめっちゃ思うんだけど、社会人のみんなはどう思う?(´・ω・`)やっぱバイトと仕事は違うのかなぁ~、そうであると信じたいね。居酒屋バイトの来月のシフト、週1で出しました(笑)やる気ねえ(笑)

 

就活いやいやとか言ってた割に時期になったらちゃんと動いちゃう自分が健気(?)だなぁ~と思いますね。いや、素直?真面目?とりあえずITを受けすぎている気がするのでそろそろ別の業界にも目を向けたいです。1週間で3社も選考会行ってるってちょっと異常な気がするし。