早く人間になりたい

お腹が減って眠れなかったので、トマトとイチゴを食べました。ダイエットはあんまり順調ではありません。やっぱり体重が減りづらくなってる気がする。白湯と犬の散歩と食事制限とサプリで15キロ近く落として、1年ちょっと維持して、緩やかにリバウンドしてきていてやばい。あんまり薬には頼りたくないですが、明日からサプリも飲み始めようと思います。食事制限ししぎるとお通じが来ないので、結局体重が落ちなくなるし、良くないです。本当は筋トレとかしなきゃいけないんだろうなあ。まあ、12月末から始めて、生理きて、55キロだったのが、いったん53.5キロに落ちて、今54キロなので長い目で見ようと思います。ダイエットしてるけど、あんぱんとベビースターラーメンのブームきてます。

 

今日は就活エージェントに行きました。ちょうど1ヵ月前くらいに初めて電話面談をして、そこから自己分析のメールを10通ほどやり取りして、ようやく直接面談をしました。もっと早く行けば良かったと思っています。ここの会社で就職が決まらなかったら本当にもうどうしようか分かりません。それくらい合ってるなと思ってます。本当に決まらなかったらどうしよう。来月から2週間ほどセミナーに通って、実際に何社か企業が来てマッチングするらしいです。やってることは婚活パーティーです。スーツ着て、週5で、9時半~18時半らしいので社会人なりきりごっこです。まともな人間みたいな生活をします。やることなくて出勤ぎりぎりまで寝てるよりマシ。暇が苦痛な癖に、誰より暇な1年を過ごしたからなあ。上手くいけば3月に内定します。そしたら1人暮らしは6月くらいにしたい。もう親不孝でもなんでもいい、早く実家から離れたい。母親はあんだけ罵詈雑言を浴びせてきて普通に接してきてるの意味が分からないです。距離が必要なんだと思う。

 

カオくんは電話しましたが、もう諦めました。明らか私への興味関心と優先順位が低くなっていて、心が折れました。11月の頃はもっと向こうも好意がある感じだったのに、今じゃ完全に一方通行です。3月に会う約束をしましたが、95%流れます。連絡先は非表示設定しているので、なにもなかったかのように忘れたい。仮に連絡が来て会うことになっても諦めるための飲み会になりそうなので一緒。もう連絡こなくていい。ティンダーであと3人くらいストックがいましたが、2月はエージェントに通うから忙しいし、お金ないしで、多分もうないです。アプリではなく、趣味を通じて知り合った男の子と遊びに行く予定はありますが、特にタイプでもないしこれも不発だと思う。

壊死

実家の売店を手伝うようになって4ヵ月が経った。繁忙期が夏なので、今は閑古鳥が鳴いていて1日に客が25人くらいしか来ない。しかも、メイン商品がソフトクリームとかなので(まあだから冬は客が来ないんだけど)30秒もあれば提供できる。暇だ。繁忙期は10万円くらい利益が出るのに、今日は1万円ちょいだった。店開けてるだけで赤字だもんな。入りたての10月とかはまだお客さんがいたし、店も2人体制だったし、外も暖かったので、呼び込みしたりしてたけど、今はもうひたすら携帯見てる。携帯も見ることなくなったら中で音楽かけてぼーっと外を眺めてる。これなんかに似てるなと思ったら、劇場の受付バイトと一緒だった。長い通勤時間と、短い勤務時間と、暇な業務。私は生きていながら死んでるなあと思う。この状況を脱したいという気持ちもなんなら薄れてきていて、感情が壊死している。やべえなあ。やりたいことがない。恋愛をしてない。どんどん死んでいく。

 

1月後半にキャリアアドバイザーと個別面談があって、その人は(会社も含めて)何社も登録してきた転職エージェントの中では自分に合っていると思っていて絶大な信頼を寄せているので今の自分をどうにかしてくれるんじゃないかと期待を寄せている。他力本願でいい。もう誰でもいい。私をどうにかして。私は周りにまだ大学生と偽っていて、でもその嘘がつけるのも3月くらいまでなので、それまでにどうにかしなきゃと思う。もう1年この状態が続いたら私は再起不能になると思う。今の生活は何も考えなくてよくて、何の心配もなくて、刺激がなくて、ぽかぽかのぬるめの温泉にいるみたいだ。居心地はいいのかもしれないけど、もう冷水でも熱湯でも浴びないと何も考えない人間になってしまいそう。また失敗するかもしれない。温泉のままでいれば良かったと後悔するかもしれないけど、完全に死ぬ前にもう1度くらいどうにかなりたい。

 

最近、ヘルタースケルターを見ていました。Kindleでコミック版を購入して、映画もアマプラで見ました。沢尻エリカって本当に可愛いと思う。顔のパーツがめちゃくちゃ女性らしくて色気がある。顔も小さいしな。人間失格の役もすごい好きで、やっぱりエリカ様はファーストクラスみたいな良い子ちゃん役より「濡れ場」があるような役を見たいと思ってしまうな。本当に新井浩文も好きだからショック。

f:id:so0670ep:20200117233919p:plain

ヘルタースケルターは2012年公開の映画で、そのとき15歳(高校1年)なんですけど、初めて1人映画した映画でした。当時R‐15指定だったのと、えっちなシーンがあるって知ってたので友達誘いづらくて、でも見たかったから1人で行った記憶がある。部活の先輩はそれを気になってる人と見に行って後に付き合ってたなぁとか関係ないことも思い出した。そのときはただただ映像美と過激なシーンしか記憶なかったけど、8年経って見ると、全然過激とは思わなかった。でも映像は8年経っても美しいと思った。それってすごいよね。

 

リリコの気持ちとかは理解できるとか恐れ多くて言えないけど、端的に愛着障害があって愛情に飢えていた人なんだなあと思った。リリコがどんどん肉体的にも精神的にも崩壊へ向かっていく様子は見ていて苦しい。美しくなったから強くなれたっていうセリフは共感できて、当時15歳の私は化粧もしてないし、ストパーあててコンタクトだったけど、振り返るととんでもなくブスだった。それがここまで垢ぬけて、男とも対等に話せるようになったし、変に意識しないで済むようになった。まだまだ恋愛は下手だけど。私も小さなタイガー・リリィなのかもしれない。
 

f:id:so0670ep:20200117225516j:plain

化粧品を断捨離しました。古いリップと使わなくなったアイブロウとマスカラ、そしてチークを全部捨てました。この1年私は化粧品を買いませんでした。もうYouTubeで美容系のメイク動画とか見るのも飽きてて、なんであんなにバカみたいにコスメ買ってたのか分からん。強いて言うならベージュのアイシャドウが欲しい。チークを捨てたのは、使えないからです。去年の8月に肌が爆死してから、リキッドファンデーションが肌にのらない時代を経て、だいぶマシにはなりつつあるもののニキビ跡が酷くて、チークをのせると跡が浮き出てくるので出来ないんです。もう本当に自分の肌が嫌い。皮膚科を変えてフォトフェイシャルとかレーザー治療に4万円くらいかけたけど(現時点でニキビ治療に8万弱は使っていると思う)思ったような効果はなかった。来月FCRトリートメントという1回2万5千円(しかも初回料金)するピーリングをしようと思っています。肌の皮が剥離する治療で、好転反応でニキビが再発するとか怖い情報もあるけど。また去年の8月からのニキビ闘病生活はどこかにまとめたい。

 

あとティンダーで出会った顔タイプくん(以下、カオくん)は年末に電話で別れた連絡が来てから、なにも進展してない。私も連絡をしていないし、向こうからも連絡がない。多分、向こうから電話があったから私がLINEを送らない限り何も始まらない。そしてタイミングを考えて1月中じゃないと判断した。だったら「あけおめLINE」をするべきだったし、それも逃してるのに今じゃねえだろと思った。いや、逃したは違うかな。送ろうと思わなかった。電話が来てから1回冷静になったんですよ。

 

11月とか知り合った瞬間は爆発的に「かっこいい」ってなって電話もLINEもガンガンしてたけど、あっさり違う女と付き合うし、よくよく考えると性格そんなに良くないし、年末に電話かけてきたタイミングも向こうの暇つぶしに使われてるし、「遊ぼよ」みたいな誘いにそんな乗り気ではなかった。無理やん。あと身長が低い。カオくんの考えてることは分からない。どう思われてるのか本当に分からない。だからもう1回くらい会って考えたいと思っていて、(その前の段階で無理になるかもしれないけど)それは2月かなと思ってる。だったら私は剥離のある治療するからそれ終わりがいいし、2月中旬だけど、そしたらカオくんわんちゃん違う女が出来てそうとも思う。あーあ、でも追いかけるしんどい恋愛したくないよもう。

年女の呟き

新年最初の投稿です。年末年始はずっと家の仕事を手伝っていて、大晦日から正月にかけては母親と険悪な空気の中で年越ししました。年越しの瞬間も普通に就寝していて知りません。ガキ使や紅白どころかテレビを一瞬たりとも見ていないので、特別な感覚もなく過ごしました。

 

うちの両親は販売系の自営業をしているので、年末年始は繁忙期で、ゆっくり正月を過ごした記憶とかありません。土日も関係ないし、ずっと母親は働いていて、申し訳ないなという気持ちも手伝わないといけないという気持ちもありますが、同時に私が家を手伝うことを当たり前だと思っている態度にはうんざりした気持ちです。

 

私は手伝うことに文句を言ったりしていないつもりですが、母親は事あるごとに「この家のおかげで大学まで行けたんでしょう」と言われます。確かにそうだけど、産まれる家は選べへんやん、と思う。絶対に言わないけど。改めて家を出たいという意志は強くなりましたが、繁忙期が終わった今はその気持ちも落ち着きを見せてきていてヤバいと思っています。

 

仕事を決められない。応募する時点では「これオモシロそうやん」と思っていても、書類が通過したり、実際に面接に行って採用を貰うと、急に現実味を帯びてきて「あぁ、ムリだ」となってしまいます。週5で9時間拘束で働ける気がしない。社会人はすごいと思う。私は出来る気がしない。プラスで一人暮らしなんかしたら終わってしまう気がする。すごい弱気になってる。

 

でも親元離れて住んでた頃(19歳~20歳)の私、いやもっというと大学生の私は色々なことに挑戦していてキラキラしていた。この1年で私はすごい後ろ向きになってしまったと思う。大学生という肩書が外れた途端に、挑戦することが怖くて失敗したくなくて未来が分からない不安でいっぱいになってる。1月後半からはエージェントに通おうと思っています。

過去の全力な私へ

今年も残り1日ですね!年々ブログの記事数は減っていますが、これからも自分記録のために続けていきたい。たまに過去の記事とか読み返すと面白い。このとき、こんなこと考えてたんだとか分かるし、リアル履歴書みたいな感じある。ちなみに今年年始にやったこれは全然当たっていません(笑)

so0670ep.hatenablog.com

なんか自分の期待を裏切るようで申し訳ないし、来年はやりません(笑)なんだろう、まずフリーターだしね。ごめんなって感じ。多分これ書いたときも割とネガティブな未来を想像して1年後(つまりこれを書いている今の)私に遠慮しているのがムカつくし、ネガティブな部分ばっか当たっているのも癪ですね。

 

so0670ep.hatenablog.com

so0670ep.hatenablog.com

これも今見ると力が入りすぎてて怖い。行きたかった企業に行けなかったのは本当に残念だったけど、それだけ落ち込むほど真剣に取り組んでいた私へ「そんなに自分を責めなくても大丈夫だよ」と伝えてあげたい。

 

そして私はまだ実家を継ぐ気がなくて、就活をしている。先々の不安を考えると一人暮らしという選択が合っているかどうか分からない。けど、親が亡くなったとき、結婚もしていなくて、1人で生活しないといけないとなったとき、今の自分では不安すぎる。

f:id:so0670ep:20191230212732j:plain

12月中に良いキャリアアドバイザーとの出会いがあり、自己分析をしていて、私は介在価値を大切にしていることが分かりました。私がかかわったことによって何か影響を与えられる出来事に一生懸命なようです。このキャリアアドバイザーのもとでしっかり自己分析を終えたのちに納得できる会社へ就職したいです。

 

年内に1件だけ面接を受けていて、そこはインバウンドの会社なんですけど、事業内容とか面白そうだし、上司になるであろう人もとても良さそうだったので、良いなと思いますが、その会社自体が「2.3年で成長して外に出る」みたいな経営理念があるようで長く働くという意味では違うと思いました。でも、ここ最近の私は受け身がちでしたが、就活始めたてはベンチャーとか見てたし、この時代、転職なしでずっと続けるほうが珍しいと思うので、そういう環境に飛び込んでみるのもアリかなとか考えたり...。そもそも落ちるかもしれませんが。

 

そしてですね、なんと自分の誕生日前に「彼女できた」とフラれた顔面ドタイプくんが彼女と別れたらしく連絡してきました。夢は叶う。

so0670ep.hatenablog.com

 

どうやらクリスマス前には別れていたらしく、3週間ほどのお付き合いだったようです。中学生でももうちょい付き合うんちゃうか、と思った。私は就職して一人暮らし始めて落ち着いたら連絡取ろうとか割と長期スパンで考えていたので、本当にあっけなさすぎ。彼から電話で連絡がくる前日くらいに、LINEのトプ画が変わっていることに気付いて、スクショして彼の写真ばかりが入っているアルバムに追加して「マジで顔好きだな...」とかキモイことしてたので、その翌日に来て念願すぎた。

 

フったのは彼からで、理由は「なんか友達という感覚から抜け出せなかった」とかで、逆に女の子に同情する。私も対応が友達になりすぎていて色気もクソもなくなっているのが気になっていて気を付けようと思いました。というのも、好きな人の前で女の子っぽい自分が好きなので、今ちょっと違うな...ってなってる。というか、異性の友達も多そうなのかなって思うし、2年続いた元カノとまだしっかり終わってなさそうだし、あと会話で終始こっちがヨイショしていて「え、こいつ確かに顔は私のタイプだけど、そんなに私が頑張らないといけない相手なのか?」ってなって少し冷めました。良かったです。連絡きてない期間の方が想いを募らせて余程 好きという感情でいっぱいでした。

 

マカロニえんぴつの曲を聴きながらサヨウナラ。


マカロニえんぴつ「洗濯機と君とラヂオ」 MV

目標は失いましたが、生きます

M-12019が終わりました。2018のとき、からし蓮根が次点で敗れていたので来年こそは決勝に必ず行く!と思っていたら本当に決勝を決めました。すごいです。26歳です。私とたった3歳しか違わないのに。若い才能だ。霜降り明星もそうだけど。そして四千頭身は同い年だし。もうテレビに出ている人と年齢が変わらなくなっているのは素直に怖いですね。この人たちがテレビに出るまでに至るまで私はなにをしていたんだろう、なにをしていたんだろう、2019。みたいな。

 

個人的に敗者復活戦で和牛が勝ち上がることはネタを見る前から予想がついていました。もちろん人気もありながら、実力も兼ね備えているコンビなので当然の結果でした。「かまいたち-和牛-かれし蓮根」が並んだとき本当に感無量で、こんなM‐1が見れる日が来るなんて、と嬉しかったです。ぺごぱは初見でしたが、ミルクボーイは3年前に3回戦を祇園花月に見に行ったときに知ったコンビで、すっごい面白いけど、華のないコンビだなあ(失礼)と思っていたので驚いています。でも本当に面白かった。来年あたりアインシュタインが出ると思っています。

 

ちょうど4年前にM-1に衝撃を得て、私なりにM-1に近づく方法を模索してきました。まぁ、色々とあって、その程度かと言われると、その程度だったんですけど、今はもういいやと思います。テレビで見てるくらいが良かったのかもしれない。その代わり、絶対に日曜日が休みの仕事をしようと思います。

 

仕事を探しています。転職エージェントに何社か登録しました。毎日のように求人を見ていています。業務内容も大切ですけど、それ以上に給与とか年間休日とかばっかり確認してしまいます。

 

私はもともとエンタメ系に就職がしたくて(前述したように、M-1に関わりたかった)、大学4年生はそれにかけていて、専門学校にWスクールしていました。でも、就活は撃沈。4月から劇場で舞台上の道具などを転換するスタッフをしていました。でも技術スタッフで私のやりたいことは見つかりませんでした。専門学校では、企画書出したり、イベントを運営しているのが楽しいと思っていたので、もう1度、エンタメ系の就職をすることを決めて、劇場のアルバイトを辞め、運転免許をとり、再度就活を始めました。

 

約15社程度、履歴書を送り、返りがあったのは、2社。その内1社は良いなと思えるところでしたが、前回記事参照のような会社で、なんだか疲れてしまいました。そもそも、劇場のアルバイトを辞める~免許合宿中は本気でまたエンタメ系への就職をして、今度こそイベント作ったりとかするんや!という思いがありましたが、免許取得後~履歴書送付期間になると、「いや、そもそも最も行きたかった会社に在学中に受からなかったから、他の会社を受けても妥協でしかない」「エンタメ系ではなく、その(落ちた)会社に入りたかっただけなのでは」という気持ちになっていました。

 

履歴書は全部は出していなくて、まだ残っている会社もありますが、もう出す気はありません。仮に落ちた(もともと第一志望の)会社に入れるチャンスがあったとしても、働きたいという気持ちがびっくりするほどないです。いやそれは嘘かな。でも、そんな夢みたいな仮の話はないのでもういいです。

 

最も行きたかった会社に挑戦して、無理で、でも自分なりに努力したつもりで無理だったし、エンタメ系の他で就職して高確率でその勤務地は東京で薄給で激務ということを考えると、そこまで身を削ったような働き方をしたいと思えるほどの仕事じゃない、と思ったのが結論です。つまり、条件が良くないのに働きたいと思えるほどの情熱がない。ぽっきり折れた感覚です。

 

だから絶望しているかと言われるとそうではなく、今後自分の20代をどう使いたいか考えて、私はまだ実家の自営業を手伝いたいとは思えません。親不孝だなと思います。やりたい仕事がなくなったけど、他に仕事を見つけて家を出たいという気持ちがあります。将来絶対好きな人と結婚したいという夢があって、その上で、一人暮らしできるのは今しかチャンスないと思います。あと、実家よりも確実に一人暮らしの方が恋愛がスムーズだとも思っている。

 

実家にいるほうが貯金もできるのは分かりますが、逆に言うと、貯金しかメリットがないと思っていて(まあその貯金は最大にしてめちゃくちゃ大切なメリットだとも思います)、また失敗するなら早いほうがいいとも思います。あと愛犬ちゃんの問題もありますけど。

 

 来年こそ本当に家を出ます。

クソきもいオブ・ザ・イヤー2019

クソきもいことがあった。友達とLINEをしていて、爽やかくんが9月に私がフラれた原因となった後輩と無事に付き合ったことを知ってしまった。正直、爽やかくんのことはどうでもいい。バイトを辞めて以来、会いたいとも声が聞きたいとも連絡をとりたいとも強がりではなく本当に1度も思わなかった。それくらい出し切った片思いをしていたし、あと単純に散々なフラれ方をしてもなお好きだと思うくらい魅力的な相手ではなかった。

 

だから別にいい。でも彼は11月に私にLINEを送って来た。そのときの私はもちろん付き合ってるどうのこうのは知らなかったので律儀に返信をしてしまった。どころか、2ラリーのやり取りをしたあと、こちらの質問文で5日くらい(恐らく未読のまま)放置されている。別に返してくれなくてもいい。ただ、聞きたい。

 

 

お前どういう神経でLINE送ってきたん?

 

 

多分普通の顔して、送りたいから送ってきてて、そこには私の気持ちとかは一切考えていなくて、何気なく送ってるんでしょうね!無神経ですね!素晴らしく気持ち悪いです!!

 

今は付き合っている大好きな彼女がいて、かつて自分のことを好き好きと言ってきた女にLINEを送ってくる心境ってどんなん?私には今は付き合えないって言っておいて、普通に付き合うんだね。じゃあ、お前は私のことセフレじゃないって言ってたけどセフレ以外の何者でもねえわ。私はクソブスのために股開いてちんこ舐めて...吐き気がする。最悪だ。死ね。

 

私は今後一生男に舐められるような、上下関係が生じるような恋愛をしないと誓う。自分が後に惨めになるような私が可哀想になる恋愛を私は私の為に絶対しない。そして、イモブスが付き合う女もきっとイモブスだし、私はそんなイモブスの彼女に間違ってもならなくて良かったと心から幸せに思う。もう二度とお前と関わりたくない。LINEが返ってきてももう既読無視して返さない。

 

というお話でした。

 

話は変わって、本命の面接を受けに再度東京へ行きました。結果は合格、ただ月収20万円。当たり前のように家賃補助なし。しかし都内住みでないとしんどい。福利厚生が終わっているという点と、そういう契約内容を「書面でください」って言ったら、わざわざ私1人のために作れないし、そういうことを言う時点で向いていないと言われた。OK、つまりそれは仕事が出来るだけ有り難く思え、薄給の激務で東京で死ねと言われたと同義だし、向こうから採用決定電話を寄越し、書面を要求したら、ご丁寧に改めて「採用キャンセル」という謎電話をいただいたことは非常に不服だけど諦めがついたし、こちらから願い下げです。ありがとうございました。口頭だけの説明で東京へ来いってそりゃないぜ。行くやつがいるのか?

 

すっごい色々とキレイに白紙です。なににでもなれるってことです。いえい。

初ハプニングバー

11月ですね。私は東京へ面接を受けに行きました。どう考えても行くわけがない会社だったので(じゃあエントリーするなよというツッコミの嵐)、夜行バスに乗る当日になってもドタキャンするかどうかすごい迷っていましたが、面接以外に楽しみを作り、どうにか行きました。面接以外の楽しみというのは、事前にタップルを駆使して男を現地調達しデート及びハプニングバーへの同行を依頼していました。私がマッチングした人は29歳の人で、こちらのやる気のなさとは対照的に時間ごとにスケジュールを組んでくれていました。優しい。でも残念ながらミリほどタイプではなかった。

 

久しぶりの東京、久しぶりの夜行バスということで、現地6時着でとりあえず顔面を作るのと仮眠するのとで漫喫らしきところへ行きましたが、同じことを考えている人は多く、2時間くらい謎に待った後に、案内された個室は喫煙部屋でタバコ臭くて照明も暗くて化粧がしにくく最悪でした。仮眠はできませんでした。

 

そこから新宿でタップルの人と合流して、服見て、叙々苑で焼肉定食を食べて、あれよあれよとしている内に、

どう考えても面接に遅刻する時間になる。

 

おい。なにしに東京来たんだ。貴重な月8休みを潰したのに。会社の人に遅刻の連絡を入れて結局30分くらい遅れました。もう行きたくなさすぎて死んでました。マジでなんで来たんだろう。とりあえず、着いて、そこで知ったんですが、社長と社員2人というスーパーコンパクトな会社でした。人手足らない感がすごかった。私の面接というよりは、社長の話を2時間くらい相槌する時間でした。そして謎に採用決定する。怖い。30分遅れてくるやつは(しかも夜行バスで早朝に着いてるのに)絶対に採用しちゃだめだと思う。

 

その場はとりあえず「ありがとうございます」と言い、そそくさと退散。後日週明けにお断りの電話をしました。そして渋谷のハプニングバーに行きました。詳しい店内のルール(?)は省きますが、カップルで入場するとカップル同士でしか交流(セックス)が出来ない。

 

そのときにいたカップルは、私とタップルで会った人・長いセフレ同士・風俗嬢とその客という異色のコンボ。タップルの人はマジで外見も中身もタイプではなく、この日1日付き合ってもらっていたものの(私が面接受けてた2時間もの間、私のスーツケースを持って近くのコンビニで待機してくれていた)もうなんかすごい嫌いになってた(理不尽)。なんかなよなよしていて、標準語もきもいし、ハプニングバーに入ってもチキって私にばっかり話しかけてくんの腹立ってた。喋りかけんな。あと、ヒール(スーツケース所持)で歩き疲れてるのに普通に駅の階段上ろうとするし、ハプニングバーの場所もいまいち分かってなくて歩かされるしイライラMAXだった。セフレのほうは元ヤンあがりみたいな感じだし、風俗嬢の客は普通におっさんだったのでナシすぎた。

 

途中でシングルで入ってきた男の人の顔面が割とタイプだったので、その人とキスしたり乳首舐めたりパンツごしにちんこを触ったりはしました。でもカップルはカップルとしか交流できないので、まさかの3組合同試合をする方向に。えっ?えっ??わいも???

 

専用のマジックミラー付きプレイルームに連れていかれて、私以外のみんなが交わり出した。人のセックスを近距離で見る機会ないですよね。AVみたいな興奮はなかったです。でも風俗嬢のフェラテクとかすごかったです。どうやってしゃぶったらそんな擬音出るの?みたいな。私はノリ悪く最後まで拒否を続けて監視役に徹していました。でも最後、元ヤンに手マンだけ許してしまった。その元ヤンは風俗嬢にも手マンしていて、その後だったからか分からないけど、膣カンジダになりました。最悪。まんこ痒すぎわろた。フェミニーナ軟膏に救われました。

 

そして夜行バスの時間が結構ギリギリになっていて、なのにタップル男が緊張で勃起せず、セフレの女が必死に舐めたりしてくれてるのにずっとふにゃちん(ていうか勃起したとて絶対に小さい)、でも挿入したいみたいな感じで時間がどんどん迫りイライラする私。なんかめっちゃキスしてんのも腹立った。お前キスすんなよって。もうなにしてもきもい状態だった。結局「もう夜行バスやばいから」と追い立てたけど、その時点でバス出発まで30分とかで、渋谷から東京駅に行かなあかんのにってなって怒ってました。タップル男は無視してスーツケースをガラガラしながら急いで通りに出てタクシー捕まえて行きました。あと5分とかで着いてなんとか乗れたけど本当に良かった。その後一切連絡してません(笑)さすがに向こうからも来てない。

 

以上が東京レポでした。もうこれにて終了だと思っていたんですが、なんと割と「マジで??!(嬉)」みたいな会社から書類選考通過通知を頂けたので、また東京へ行きます。TOKYOは正直何回行っても住みたいとか思わんし、住んでる自分のイメージはつかない。受かっても分からないし、親には相変わらず反対されてますが、面接は行きます。そして割と志望度高い会社が書類通ったのでもう第一志望も出しちゃおうかなと思っています。それは関西もあるんです。関西になるかは知らんけど。そして第一志望が受かったとて働くかどうかは分かりません。実家もやだけど、人間らしい生活を送りたい。不規則な生活はしんどい。休みが合わないと彼氏もできないし結婚もできない気がしてる。そしてどうせ実家に戻る未来予想図なのであれば実家で良いのでは?でも実家しんどい。ぐるぐるぐる。

 

最近の恋愛事情。

 

めちゃくちゃ顔タイプな人とティンダーで出会いました。10月後半にマッチングして、そのときすぐに会おうかってなったけど、思ってたより低身長だったので友達にも「ないね」って言われて「そうやんな」ってなって終わりましたが、その後も何回か電話しててトータル8時間くらい話したので、これだけ電話続くなら会うだけ会うか、と思い会ったらタイプでした。

 

ここまで聞くと順調っぽいけど、正直どうなるか分からないです。ダメ寄りな気がしてる。踏み込んだら拒絶される予感がビシビシある。実際会ったの1回だけだし。既に私が追う恋愛している段階で終わってる気もしてる。

 

あと、7月に街コン行って良い感じだったけど連絡途絶えた人から久々に連絡来て、ご飯に行きました。マイナーテーマパークに遊びに行こうとなってるけどこちらも次回は不明。向こうから好感触なのは伝わるけど、向こうが忙しいし、めっちゃ合うか?と聞かれるとそうでもない。

 

ねえ、人生難しい。